安全で美味しい新潟コシヒカリのアグリサポート

株式会社 アグリサポート
福島潟にシジュウカラガンがやってきました
シジュウカラガン(Lesser Canada Goose) 平成20年12月20日撮影

 新潟市の福島潟(福島潟)にシジュウカラガンが飛来していました。
 シジュウカラガンはアリューシャン列島で繁殖し、日本などで越冬するそうです。
 英語では、"Lesser Canada Goose"と表記するようですが、"Lesser"の取れた"Canada Goose"はシジュウカラガンより首が長く体も大きな種類です。

 この田んぼも新潟こしひかりを栽培しているのでしょうか? 粃(しいな)や落ち穂を啄んでいたり、お昼寝を決め込んだりしていました。


シジュウカラガン(Lesser Canada Goose) 左の写真をクリックすると、かわいい声で鳴くシジュウカラガンの動画が表示されます。
 いつの日にか、私達アグリサポートの低農薬コシヒカリを栽培している冬水田んぼにも飛来してくれるとうれしいのですが、それまで”首を長くして”待ち続けたいと思います。

 なお、WebGuide阿賀野には、オオヒシクイの音声動画もありますのでこちらもどうぞ。
〒959-1907 新潟県阿賀野市熊堂680 株式会社アグリサポート TEL.0250-63-9219